イノシシ肉のラグー

オレッキエッテ イノシシ肉ラグー

番頭さんが魚屋で買ってきたイノシシ肉をラグーにした。魚屋のおじさんの弟が仕留めてきたイノシシ肉を時々魚と一緒に売っているのだ。

ドイツではチェルノブイリ事故以来、すべての狩猟されたイノシシは放射能物質検査を受けなければならないらしい。で、やっぱり時々は基準値を超えるものがあって、そのまま没収処理される、とは猟師の親戚がいる同僚の話。

玉ねぎ、人参、セロリ、ニンニク、黒胡椒、クローブ(Nelken)といっしょに赤ワインに一晩つけて臭みを取る。玉ねぎと人参を炒めたものと、トマトピューレと赤ワインで煮込む。パスタはタリアッテッレかオレッキエッテがあう。パルメザンチーズをかけてもいいし、粉山椒をかけてもおいしい。