グリーンアスパラとエビのパスタ

グリーンアスパラとえびのパスタ

グリーンアスパラ、エビ、レモンの皮でパスタ。生のレモン皮が全体の味を引き立てる。私考案のパスタの中でも一番評判がいい。

グリーンアスパラは切ってから、多めに塩を入れたお湯でさっとゆでる。お湯は捨てずにパスタを茹でる。小さい鍋に水を入れ、剝いた海老の殻を入れて3分くらいゆで、だしをとる。フライパンにオリーブオイルとニンニクの半分に切ったものをいれ、海老の身とゆでたアスパラをさっと炒める。パスタはゆで時間を1分短くし、ゆであがったらお湯を捨て鍋に戻し、アスパラとエビを入れる。海老のだしを少しずつ入れ、一分間まぜながら炒める。最後に細く切ったレモンの皮を入れてできあがり。

今回海老は冷凍の殻つき(Roh=生、Ohne Kopf=無頭、 Mit Schale=殻付きと書いてあるもの) を使ったが、冷凍でも結構出汁が出てびっくり。

パスタはデチェコのリングイーネ。