フォカッチャ バレーゼ

南イタリアはプーリア地方のバーリ風フォカッチャ。本物は天然酵母を使うが、ここでは簡単に生イーストでつくる。生地にセモリナ粉とジャガイモがはいっていて、モチモチの食感。ミニトマトとオリーブ、オレガノと粗塩を上にのせるのがバーリ風。

Continue reading “フォカッチャ バレーゼ”

バナナとクルミのケーキ

熟れすぎたバナナの活用法。精製していないキビ砂糖(Rapadura)を入れるとコクが出る。グラニュー糖の代わりに全部Rapaduraを使ってもいいのかもしれないが、結構高いし、味も濃いので、今回は4分の1だけ。この手のケーキはパウンドケーキ型より面積の広い型で焼くと時短になる。

Continue reading “バナナとクルミのケーキ”