ピッツェリア Servabo

本物のナポリピッツァしか食べない私だが、ここServaboのパリパリでうすーい生地のピッツァは好きだ。というか、ナポリピッツァとクリスピーピッツァは別の料理なのだ。名物のPizza Norcinaはトマトソースは使わず、イタリアンソーセージ(サラミの柔らかいようなもの)と黒トリュフクリームがのっている。ちょっと唐辛子がぴりっときいてクセになる味。

Continue reading “ピッツェリア Servabo”

フォカッチャ バレーゼ

南イタリアはプーリア地方のバーリ風フォカッチャ。本物は天然酵母を使うが、ここでは簡単に生イーストでつくる。生地にセモリナ粉とジャガイモがはいっていて、モチモチの食感。ミニトマトとオリーブ、オレガノと粗塩を上にのせるのがバーリ風。

Continue reading “フォカッチャ バレーゼ”